日記

不定期で書く気まぐれなブログ

皆伝

先に言っておきたいこととしては皆伝に受かりたての人間が舞い上がって書くということを留意してみていただけると助かります

そしてご参考になるサイト様がありますのでこちらの方が何倍も見やすいです

 

esports-runner.com

 

皆伝は弐寺をやる人間が持つある一つの目標であり誰もが持ちたいと思う称号の一つでもあると思います

 

かくいう自分も皆伝をとりたく今まで必死にやってきたので対策、地力上げの方法などを自分なりに書き記していこうと思います

 

まず皆伝に向けての鍵盤力、地力部分に関しては自分はBMSで賄ってきました

ただBMSは運指力、運指速度の向上ということだけを考えていただきたいです

本家は本家をやらないと上手くならない

これはいろんなランカーさん、色々上手い人が言ってると思います

大体発狂四段あたりが皆伝挑戦ラインと言われてます ですが自分はお金もなくゲーセンに行く機会もあまりなかったのでACでは発狂七段合格時点で合格しました ここは個人差あるのでご留意ください

そして合格目安、こちらはこのサイト様を見ていただけると本当に参考になります

esports-runner.com

 

鍵盤力はそんなものですねただがむしゃらに鍵盤力を鍛えるのもいいと思います

ですが鍵盤力だけでは賄えないものが1曲・・・・「灼熱」の画像検索結果

そうこいつですね

この曲に関してはハンドクラップを聞いてリズムを頭に叩き込むとしか言えないです

皿曲と言われてますが鍵盤もまあまあ強いので皿複合曲と個人的に思ってます

まぁそれだけではあれなので練習になる曲として

Snake Stick (A)

Black.by X-Cross Fade(A)

をお勧めします まずSnake Stickは16分の中に24分が混ざりいい感じに鍵盤も入ってくるので皿練習としては最適かと思います

そしてBlack これは皿の回す速度強化 腕の筋力というか皿持久力とでも言いましょうかそういう意味で練習になるかと思います 

ただ念頭に置いておいてほしいのが 灼熱は灼熱でないと練習にならない

ということです あくまで感覚をつかむものでありこの2つができた=灼熱で段位抜け出来るというわけではないので そこだけはご注意いただけると助かります

そして灼熱は回しすぎるとびっくりするぐらいゲージが溶けます

常に16分で回し続けると意外にゲージ残ったりします ここら辺はいろいろ参考になるサイト見てください ここ見てもアレでしょ?

灼熱の時に参考にさせていただいたサイト様

bmt.cc

では残りの2曲 卑弥呼と冥について

え? 嘆きとかの1曲目は? と聞かれても完全に癖がついてるので対策も何もできませんでした・・・・ ただ大階段地帯で1、23、456、7を12分で餡蜜するとゲージは残るみたいです (某Overjoyさんありがとうございます)

 

卑弥呼でゲージが溶ける一番の問題箇所

63-70小節目

f:id:aserola241:20180318132109p:plain

はいここ 1軸がウザ過ぎる! 1軸に気を取られて他も・・ ということ多々あると思います ここは軸のリズムを常に意識 そして軸を軸としてとらえないようにするのが重要です(周辺視野で1を見るような感じ?)

常にリズムは一定なので遅くならないように・・・としか言えないです ごめんなさい

早入りを意識するとゲージが減らずに済むと思います

そして穴冥 自分も微妙に癖がつきまともに回復はできませんでした・・

ご参考にさせていただいた動画様

www.nicovideo.jp

穴冥に関してはこちらを見ていただけると

自分の場合は家庭用があったのでまず低速練習はレギュラースピードで段位100%→レギュラースピードで段位30%→通常低速で段位100%→通常低速で段位30%という風にやって低速の大体の感覚をつかみました

ですが自分ACではリフトを使用しており低速が全く見えず大分苦労しました

自分はリフト325、サドプラ124でやってますが 低速の時はリフト252サドプラは忘れました・・・でやっていました

低速練習は 

聖人の塔

ZETA ~素数の世界と超越者~ 

で練習しました

低速の地獄の2鍵はリズムわかんねぇ! ってなった時8分で叩くと下手な空POOR出すより余裕でゲージ残ります

練習になる曲とまでは言いませんがquaser(A)S乱は縦連練習にかなり最適です

 

まぁ色々書いてみましたが結局は対策さえ何とかしちゃえば行けるものなので頑張ってください

最近

最近自分の感情の起伏が激しいと感じることが多くなった

 

元々情緒不安定なところがあったがこんなにも感じることが近くなってきたということに自分が驚いている なぜかはわからない 趣味自体は楽しいのでそこらへんの心配はないと思っている

 

インターネットの嫌なところを近くで見たので今はTwitterのアカウントを消しているがもしかしたらこのまま復帰させない可能性もあるくらいには人間関係をリセットしてしまいたいと考えている

多分この1週間後?次の日?にはアカウントを復活させているとは思うがもし復帰をしないようであればまたいつかどこかで会えることを祈りたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急ではあるがこれから自分の深い闇の心境や、自分がどういう心境で生きているかを語りたいと思う

自分の中での闇 いうなればもう一人の暗い部分を抱えた自分が定期的に自分の中で蠢く 「今のお前は本当に楽しいのか」と問うかのように

明るい時の自分は楽しいの一心なのでそんな事は微塵も考えないのだ「だって楽しいから」

でも夜 寝る前に色々と考えている時に不意に出てくる

自分の深い闇はそれを飲み込んでいくかのように深い憂鬱に襲われる

インターネットもしくはTwitterでももしかしてこれは自分のことではないか こんな風に思われているのか と勝手な被害妄想をしてしまうことがある

とても言葉では表せない胸騒ぎと色々とある複雑な心境が混ざり合いとても自分の存在を消してしまいたくなる

そんな時一番思うのは誰だって「自殺願望」だろう

なにを考えていてもどうあがいてもまるでアリ地獄のようにもがけばもがくほど深く、深く自分の闇に飲みこまれる

何が好きで 何が楽しくて 何のために生きているのか 自分の存在意義なんてないんじゃないか

誰かに吐き出したい 誰かに助けを求めたい そう考えていても頼れる人がいない 

そのうち限界がやってきてとめどなく涙があふれる 生きているのが辛い

そうやって自分は悩んできた 悩んできたし 死も考えた

ただ死を選んだ場合 悲しむ人はいるんじゃないか 自分は愛を受けている以上生きていた方が勝ちなのではないか

そう考えてだいぶ楽になることがあった

楽になってからは普段通りの生活をし 普段通り趣味に熱中する

そうやって生きてきた まだ十数年の人生だけど

時々訪れる鬱な部分にもそうやって対処している

 

文も足りないところが多く色々見るに堪えない部分はあったと思うが自分はこうやって生きているということを書いてみた

こうやって書いている途中にも若干限界が来ていたり

本当のうつ病を患っている人たちにこんなものはまだまだ大丈夫だ と思われるかもしれないが少しのことでもこういう風になってしまう人間がいることを知っておいてほしい

自分はこうやって付き合っているが本当にしんどい人は精神科に行くのも良いかもしれない

 

そんなお話 

また

大分期間が空いてしまいましたが久々に更新しようと思い文を考えてます

 

ある物事のためになにか起こったことを文章、言語化できる語彙力を鍛えるためにまたブログを更新しようと思います

 

不定期でこうやってやっていきたいのですが如何せん長続きしないタイプなので更新することを目標にしていこうかな

結局何も書くことがなく約2ヶ月?3ヶ月が経ってしまいました

 

最近の動向としてはただ何もなくダラダラとした生活を送っており、引きこもりニートまっしぐら

 

学校にはちゃんと行っていますが正直家にいたい

 

そんな人間がいここからしっかりするか失踪するかは分からない

 

それでもこれを見て下さる方は多分いい人

 

 

最近のこと

最近全く眠れず特にすることもないのでベッドの上で虚無を見つめています

どうも

久々に更新しようと思い打っていますが如何せん何を書けば良いか分からない

まあそんなこんなで2017年も半分を迎えとうとう自分も受験生への準備?をし始めています

弐寺も始めて1年が経ちましたがまさかこんなに成長するとは思わず自分もかなり驚きに満ちています 今年中には皆伝取りたいとは思っていますが取れるかなぁ… 取れたらいいなレベルでの志です 最近の出来事といえば小林麻央さんの死去ですね 世間を大変賑わせました

癌って怖い

そう思わせてくれたニュースでした

 

 

こうやって真面目な話してると途中からよく分からなくなってくるので適当にここらへんで終わろうかな

 

次の更新いつになるか分かりませんが見てくれると喜びます

 

ではまた

あるところに自分は立っていた

それがどこかは分からない。とても白くまるで白銀の世界にでも居るようだった

 

突然目の前にもう一人の自分が現れた

 

もう一人の自分は言った

「何のために生きているのか」

 

何のために生きているのか分からなくなった

何のために何をするのか分からなくなった

 

その時自分は目覚めた

 

息が凄く荒かった よっぽど怖かっただろう 汗を凄くかいていた

 

そんな昨日の夢のお話

しばらく

長らくブログを空けていました

 

なんでかというと皆さんご存知の通り話題がないこと

 

何を書けばいいか分からないんですよね

 

語彙力もさほどない自分にとっては話題作りも一苦労で

 

で今回話題が出来たのでこれをブログに書きたいと思います

 

それは読書について

 

読書は作者の意図を読み取ったり物語の展開に一喜一憂したりする物だと自分は思っています

それに語彙力も鍛えられるしとか思っていたのですが最近のライトノベルに関しては読みやすいし物語の構成も凄い良い意味で裏切られるし作者がどう考えているかなどしっかり考えたりも出来ます

 

でも今のライトノベルはタイトルが長いと思いますそれだけで話の内容がなんとなく分かってしまうしどうしてこんなに長いんだろうとか思ってしまいます

もっと短くても良いと思うんですけどね

 

そんなことを考える今日の昼